埼玉県所沢市の税務会計事務所です。経営サポートに力を入れています。

サービス案内

  • HOME »
  • サービス案内

税務顧問

ビジネスにおける税金の計算は、2つにわかれます。毎月の利益の計算と申告書の作成です。 利益をベースに税金を計算するのが「税務申告書」です。この申告書を作ることによって、いろいろな税金を計算していきます。
税務顧問とは、企業が行った利益の計算をチェックし、申告書を作成することで税金の計算をすることです。
会社の規模や法人個人の区分によって料金は異なりますが、一般的な料金は次のようになっております。

記帳代行

事業の利益を計算するためには、領収書や請求書のデータをパソコンに入力していく必要があります。この記帳作業を会社内で行わず、会計事務所などが代行して行うことを記帳代行といいます。基本的には、会社側で記帳していただき、それをチェックするのですが、小さいビジネスについては、人材や時間の関係から、自社で記帳をおこなうことができない場合があります。このような場合に会社に代わって、記帳を行うのが記帳代行です。

会社設立

会社を法人化すると良いことがあります。1つは、社会的な信用度が高まることです。そして、もう1つは、仕事とプライベートの区分が明確になることです。  細野ゆり会計事務所は、行政書士の業務も行っておりますので、会社設立業務にも力を入れております。 ビジネスプランの相談、融資のご相談、設立業務、個人事業の法人成りなどお任せください。 なお、事務所にて電子定款登録も行っております。これにより、ご自身で設立するよりも4万円低い金額で会社設立登記を行うことができます。どうぞ、会社設立は当事務所にお任せください。

確定申告

不動産オーナー、飲食店、小売店、コンビニエンスストアなど、個人ビジネスの利益計算、税金計算申告業務を行っております。 小さなビジネスの場合、ご自身で計算して税務署に持ち込むこともできますが、間違って多くの税金を納めている場合があります。弊社にご依頼いただくことで、本業に専念できるばかりか、無駄な税金の支払いを防止することができます。

相続税、贈与税の計算

相続税はすべての人にかかってくるわけではありません。相続人の人数にもよりますが、自宅などの財産の合計額が6,000万円以上ある場合にかかってくると考えても良いでしょう。また、平成23年の4月から相続税の最低ラインが引き下がります。これにより今まで、全国民の5%程度であった相続税を納付しなければならない人が、大幅に増加します。 また、相続税がかかってこなくても、兄弟間で遺産の分割争いが起こります。このような場合に、クライアントの見方として、遺産を適正に獲得できるように支援も行います。

遺言の作成

相続で一番困るのが遺言がないことです。遺言は、生きているうちに書くことが絶対の義務だと思います。毎年、遺言を書き換えて、相続人間の争いを防止することが必要です。 両親亡き後、兄弟の間で骨肉の争いがおきるのはよくあることです、遺言を作成することで、ご両親の意思を子孫に託していきましょう。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 04-2998-2710 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 細野会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ