windows10への更新(アップデート)期限が近づいてきました。(7/29の金曜日までです。)
皆さんはどうされる予定でしょうか。

windows10にアップデートするには
①ご自分のパソコン、②周辺機器、③よく使うソフトの
3つが新しいOSに対応しているかをしっかりと確認する必要があります。

対応していないと、仕事でパソコンが使えないといったことになりますから
アップデートは慎重にするようにしてください。

WINDOWS10へのアップデートを勧める
ポップアップが出たからといって
パソコンが対応しているわけではありません。
あれはマイクロソフトのただの宣伝です。

WINDOWS10

WINDOWS10

対応関係は、詳しい方に聞くか
メーカーのホームページ等で調べる必要があります。

結局どうするのがお勧めかと申しますと
windows10は新しいOSですから
セキュリティの面で最新の体制を整えているという
ことはありますが、
どの道、新しいセキュリティでの問題もあるでしょうから
最新のOSを勉強したいという方以外は
無理にアップデートする必要はないと思います。

将来OSが有料になってしまうと
焦る気持ちもわかりますが
パソコンを買い替えればいいだけですし
無理なリスクを負うことはありません。

パソコンが得意でないという方以外は
手を出さないことが賢明だと思います。

私たち会計事務所は、お客様のパソコン操作をする関係で
全てのOSに対応できないといけませんので
OSの勉強上、数台はアップデートしなければなりません。

P.S.外付けハードディスクを使用している場合で
windows7以前のOSでもハードディスクを使用している場合には
データが消える問題も出ています。

該当する方はしっかりと対処してください。
こちらに対処法が掲載されています。
http://freesoft.tvbok.com/win8/disk/compatibility_ntfs1.html

p.p.s この記事を投稿した後に、windows8パソコンをwindows10アップデートしたところ
usbのマルチディスプレイアダプタが壊れてしまいました。
8000円程度の周辺機器でしたが、マイクロソフトに言っても
自己責任と言われるだけですので、泣き寝入りです。
皆さまも気を付けてください。

操作も変わりますし、無理にアップデートすることをお勧めは致しません。